So-net無料ブログ作成
検索選択

私を離さないで 三浦涼介出演

4月29日から彩の国さいたま芸術劇場で公演をスタートさせる舞台「わたしを離さないで」に三浦涼介さんが出演しています。

三浦涼介さんは仮面ライダーオーズでアンク役を演じていました。オーズは現在放映中の仮面ライダー鎧武(ガイム)の3作品前、つまり3年前に放映されていました。


三浦涼介 さんは作品の中で真面目な警察官とそれを乗っ取った怪人アンクを上手く演じ分けていました。

仮面ライダーオーズでアンクの妹、物語のヒロインを演じていた高田里穂さんは少し前にウーマンオンザプラネットに出演していましたね。悩みながらも女優として成長する姿が印象的でした。最近では死神くんに出演していました。






主演を演じていた渡辺秀さんも少しずつ露出がふえてきています。

三浦涼介さんは「わたしを離さないで」で多部未華子さんと木村文乃さんと共演しています。

「わたしを 離さないで 」の原作は日系イギリス人カズオ・イシグロさんの書いた長編小説です。
あらすじは臓器提供者と介護士のお話ですが、ネタバレになるので舞台を観ることをお勧めします。

舞台「わたしを離さないで」は5月15日まで上演しています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。